あまたある脱毛サロンの中から、悩みに悩んで選んだのがピュウベッロです。

コース内容はもちろんですが、新宿や渋谷などのゴミゴミした感じではなく、表参道の駅からすぐという通いやすいのにおしゃれな立地にも惹かれて、恐る恐るではありましたが行ってみました。
まず、大きな通りに面したごく普通の入りやすいビルの中にあったのが良かったです。

エレベーターを降りると、とても静かな感じの雰囲気のお店でした。希望 していたのは予算的にも脇の脱毛だけだったので、ほかにいろいろと勧誘されないかドキドキしていたのですが、そういった押し付けがましい感じは一切なく、 それも通いやすかった理由の一つです。
コースを決めて処理を始めてからは、行くたびに次回の予約をするという方式でした。

ピンク系で整えられた、カーテンで仕切られたベッドのあるブースに案内 されたら、そこでタオル地のローブに着替えて、着替え終わったら担当の方を呼び、処理をしてもらうという流れでした。

思っていたよりも淡々とした感じで、 やたらに話しかけられたりということもなく、そういう点でも居心地が良かったです。
肌に負担がかからないように期間を置きながらだったので2年近くかかったと思いますが、肌荒れなどを起こすこともなく、きれいになりました。
勧誘やおしゃべりなど、よけいな要素がまったくないのがとにかく良かったです。

VIO脱毛

今までに腕や足などの脱毛を行ってきました。VIOの部分は脱毛する必要なんてないと思っていました。夏に友達と海へ行ったときに水着を着たのですが、 VIOの毛の処理をしていないことに気がつきました。いつもそんなところは処理などしないので忘れてしまっていたのです。その日は気になっておもいっきり 遊ぶことができませんでした。後日その話しを友達にすると、友達はVIOの脱毛をしていると言っていました。

しかもその友達だけでなく、他の友達もしてい ることがわかったのです。みんながその部位を脱毛しているだなんて知りませんでした。みんながしているので私もしてみようという気になりました。腕や足の 脱毛はしたことがあったので、VIOの脱毛は相当痛いのだろうと覚悟をしていました。しかもスタッフのかたにその部位を見せなければならないのでとても恥 ずかしいだろうと思っていました。

スタッフの方はそのことをわかっているのか、私が緊張しないようにたくさん声をかけてくれました。また痛いと思っていた のですが、想像していたよりも痛くありませんでした。終わってみるとすっきりとしていましたし、夏は蒸れることがないなと思いました。衛生的にもVIOの 脱毛はしたほうがいいのだと感じました。